生理時の脱毛について

何がしかの理由により、Vライン、Iライン、Oラインといったビキニライン周辺を処理することになった場合、それが整理日と重なったときは、基本的に脱毛を控えておいたほうが良いとされています。

整理日にこのビキニラインのムダ毛を処理することになると、毛を抜くときの刺激や、ローションなどの肌への刺激により、それによるストレスで自律神経に影響が与えてしまうからです。

また脱毛エステやサロン。

クリニックなどでも基本的に生理中のビキニラインの脱毛は受け付けていません。

なので専門店でビキニラインの脱毛を依頼する場合は、整理日以外の日になるべくやってもらうのが良いとされています。

しかし中には生理日とビキニラインの脱毛の施術日とかぶってしまうことがありますが、この時の料金がどうなっているのかは十分に確認しておいたほうが良いとされています。

基本的には生理日と施術の日が重なった場合は、その時の料金は発生せずに、また別の日に回してもらえるようなところが良心的ですし、そういたところを選ぶのが良いとされています。

また逆に生理日と重なって施術日が別の日に移ったときに、不当な料金を請求するようなところもあるので、生理日と施術日の関係性には注意が必要です。

中学生の体毛,わき毛が濃くなった!子供が安全にできる脱毛は?

This entry was posted in こんなときは. Bookmark the permalink.